ガールズコラム

遠距離で別れる理由は?彼氏との円満で幸せな将来をつかむ方法

遠距離恋愛は彼氏となかなか会えなくなり、寂しかったり不安になったりしてしまいますよね。
ここでは、遠距離恋愛で別れてしまう原因や、別れやすいカップルの特徴などをご紹介します。
原因を知ることで、どうすれば遠距離でも円満に長く付き合い続けていけるのかがわかりますので、あなたの不安もきっと解消できるはずです!





■遠距離恋愛で別れる理由・原因とは
遠距離恋愛になったカップルが別れる原因は、どんなものが多いのでしょうか?
遠距離になることで生まれるリスクを先に知っておくことで、彼氏と離れていてもうまく関係を続けていくヒントになるはずです。
ここでは、どんな理由から別れにいたってしまっているのか、いくつかの代表例をご紹介していきます。
遠距離になった彼氏とずっと付き合い続けたいと思うなら、まずはその原因をよく理解しておきましょう。

・なかなか会えなくて辛い
・浮氣される心配がある
・お金も時間も会うための負担が大きい
・付き合っている意味が感じられない
・身近なところで好きな人が出来た


なかなか会えなくてつらい
遠距離で別れにいたる多くの理由は、離れているがゆえになかなか会えないということ。
普通であれば、会いたいと思うときにすぐ会えるところを、遠距離の場合はそうはいきません。
もちろん、お互いに予定を合わせることで、毎日とは言わないまでも定期的に会うことは可能です。

しかし、何かつらいことがあったとき、不安や心配事があるときなど、急に会いたいと思ってもそれが叶わないのが遠距離の難しさ。
「会いたいときに会えないなんて」という心理が別れの原因につながってしまいます。


浮気される心配がある
バレる心配が極めて少ないことを良いことに、彼氏が遠距離先で浮気をするというリスクもあります。
このような遊び心の浮気はもちろん、浮気をするつもりがなくても、彼女と会えない寂しさを埋めるために、身近な人と親密な関係になってしまうケースも。

やはりなかなか会えない分、身近にいてくれる人の方に気持ちが傾いてしまうことも多く、浮気がきっかけで別れてしまうことも非常に多いです。


お金も時間も会うための負担が大きい
遠距離恋愛の大きなデメリットは、会うだけでもかなり出費をともなう点。
近くにいたら会うためだけにお金を使うという感覚はないでしょうが、遠距離となると新幹線や飛行機などの交通費だけでも相当なお金が掛かります。

また、目的地に行く移動時間も長くかかることから、会うための時間を作ることも難しさの一つ。
経済的な負担と、時間的な問題。
この二点も遠距離カップルが別れてしまう大きな要因になっています。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●「いつか彼氏と結婚したい!」だけじゃ甘い!目標設定が大事なワケ
●もう恋愛で失敗したくない!ダメ男を見破るための6つの特徴とは?
●嫉妬とヤキモチの境界線って?自分を愛して、彼からも愛される方法