ガールズコラム

辛い別れを乗り越えるには?失恋を受け入れて次の恋愛に進む方法

別れにはとてつもないさみしさがともなうもの。
まして、自分の中では彼を好きな気持ちがあるのに、それが叶わなかったときには、胸が張り裂けそうな悲しみに襲われてしまうでしょう。
大好きな彼と別れてしまったときの辛い気持ちを解消するには、どうしたらよいのでしょうか。その解決法をご紹介します。





■辛い別れを乗り越える方法
別れたことが辛くて辛くて、どうしようもない…。
そんなときには、まずその辛さを解放しきることが大切。
落ち込みすぎて何も手につかなくなったり、落ち込む期間がやたらと長引いてしまう人は、辛さを解放するコツをおさえましょう。

・思い切り泣く
・友人と一緒にいる
・好きなことに夢中になる
・思い出の品を捨てる
・別れのメリットを冷静に分析する


思い切り泣く
感情を解放することは重要なこと。
見て見ぬふりをするほうが、ダメージがいつまでも癒えずに根本的な解決もできません。
悲しい思い、悔しい思いがあるなら思い切り表現しましょう。
また、なぜ悲しいのかやなぜ悔しいのかなどを内省し、自分の感情をひとつずつ整理していきます。

それによって気持ちがすっきりするだけでなく、自分が本当に望んでいることがわかり、次にどんな行動をとったらいいかが明確になります。


友人と一緒にいる
あまりに辛くて後ろ向きになってしまうなら、友人と一緒に過ごすのも良いでしょう。
ひとりだと心細いときに誰かといることで、気持ちがまぎれることもあります。

とくに女性は共感の生き物ですから、話を聞いてもらうだけでもすっきりするはず。
また、話すうちに自分の感情の整理ができたり、この先どうしていきたいかが明確になったりします。
まずはストレス発散もかねて親しい友人と話しながら、自分と向き合う時間を積極的にもつようにしていきましょう。


好きなことに夢中になる
ひとりでいて気持ちがふさいでしまうなら、好きなことを見つけて熱中するのもひとつの方法。
好きなことがとくに思いうかばないという人は、だまって家にいても鬱々としてしまうでしょうから、外に出るだけでもずいぶんと発散になるはず。

理想は、この機会になにか打ち込むものを見つけて、彼のことが気にならなくなるくらい情熱を注ぐことです。
それによって自分自身にも前向きな変化がもたらされるため、次の恋愛にもなにか活かせるかもしれません。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●結婚できないことがストレス?焦るべからず!婚活の5つのコツ!
●「似合うね」って言われたい!デート服を可愛く着こなすコツ5つ
●良い関係を築けそう?好きな男性との相性を知る為にチェックする事