ガールズコラム

逃げる男の特徴や心理とは?逃げる男への対処法と逃げない男の見極め方

あなたは「逃げる男」に巡り会ったことがありますか?
逃げる男とは、つまりは恋愛において都合の悪いことから逃げる男のこと。
できたら、そんな男とはご縁がありませんように…と思ってしまいますね。
けれど残念なことに、なぜか逃げる男に縁がある女性というのは世の中に一定数います。

あなたのいま好きな男性は、逃げる男でしょうか?
もしそういう男性だった場合は、どのように対応するのが良いのでしょうか。





■逃げる男の特徴とは
「逃げる男」とはどんな男性を指すのでしょうか。
ここではざっくり言って、「大事なことから逃げる男性」「都合の悪いときに逃げる男性」であると定義します。
中には、人を故意にだますような「逃げる男」もいますが、今回はそういった悪意のある男性を含みません。

逃げる男は、意外にも日常生活では、そうとわかりにくい場合があります。
もし親しくなってみて、次のような行動や態度が目立つ場合は、その男性は「逃げる男」といえるでしょう。


連絡を無視する
逃げる男の典型的な行動として、ケンカしたときや自分の都合が悪いときに、女性からの連絡を無視するということが挙げられます。
LINEについても、既読スルーなら「読んだ」という行動が確認できるので、まだ良いほうで、本当に逃げる男は未読スルーも当たり前。
場合によっては音信不通でそのまま自然消滅を狙うような男性までいます。

逃げる男は、たとえ別れたいとまでは思っていなくても、自分が責められたり詰められたりすることは耐えられないのです。
逃げる男の連絡無視は、面倒を避けたい気持ちのあらわれです。


対面コミュニケーションを避ける
LINEや電話はかろうじてつながるものの、いざ「大事なことだから会って話したい」というと嫌がるのも、逃げる男の特徴です。
「なんで?電話で十分じゃない?」と、重要な場面ほど、なるべく顔を合わせるコミュニケーションを避けようとします。

これも、実際に会った時の責められる空気感に耐えられないからです。
電話やLINEだけであれば、実際に顔を合わせているわけではないので、緊迫感がいくらかはやわらげられますし、意識をよそに向けることも可能。
けれど顔を合わせるとそうはいかないため、面倒なことを回避したい気持ちが露骨にばれてしまいます。
そうなると余計に状況が悪化するのが目に見えているので、自分に非があるときはなるべく会うのを避けようとするのです。


同じことをくり返す
ケンカした際に、何度こちらの要望を伝えても改善しない場合も、逃げる男である可能性があります。
逃げる男は、たとえその場でいろいろと言われても、言われたことを右から左へ流している節があります。
表面では「はいはい」「わかった」と言っていても、実際は気持ちを込めて聞いていないので、また同じことの繰り返し。
なかには、言われたその場で寝出すつわものもいます。

言われたことを聞き流すのは、逃げる男にストレス耐性がないため起こす行動。
ストレスがかかる状況に直面した時に、やりすごす方法のひとつなのです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●LINEのやり取りから始まる恋愛って~実際に上手くいく?
●彼氏がほしい女子に!恋愛運がアップする6つの方法とは?
●彼氏に「結婚したい」と思わせる♡結婚相手になるためには?