ガールズコラム

復縁には潜在意識が影響している!?復縁できる人の潜在意識になるには?

「元彼と復縁したい…」
そう思っている女性は多いようです。
しかし、復縁を現実のものとするためには、やらなければならないことがいくつかあります。それらを達成することによって、ようやく復縁の可能性が出てくると言ってもいいでしょう。

それは、潜在意識の書き換えです。
私たちの意識のほとんどは潜在意識であり、これは夢や願望達成などに関係する意識です。
この意識を復縁可能な状態にしなければなりません。
この記事を読むと、その方法も理解できますし、復縁の前兆も知ることができます。
しっかり理解して、元彼との復縁を現実のものにしてくださいね。





■復縁できない人の潜在意識の状態
復縁したいと思っていても、それができる人とできない人に分かれます。
その違いは、潜在意識にあると言われており、潜在意識を自在にコントロールすることにより、復縁の可能性は一気に高くなると言われています。
どのような潜在意識を持つことが、復縁を遠ざけてしまうのかについて項目別に紹介します。


復縁はできないと考えている
復縁はしたいと思っているのが、あなたの表面上の意識であったとします。
しかし、心のどこかで「でも復縁は現実的に無理だろう」とか、「復縁の可能性は低いはず」というような意識を持っていたとすれば、復縁をするのは難しいと思った方がいいでしょう。
というのは、復縁に大事なのは、「復縁したい」と思っている表面上の意識ではなく、この場合では無理だと思っている潜在意識の方だからです。

表面上の意識を私たちは自分の意識や願いとして、誰かに話をします。
「元彼と復縁をしたい」と女性同士の恋バナで話が出る場合、これは表面上の意識だということ。
表面上の意識で願いが叶うのだとすれば、とても簡単ですし、多くの人が願いを叶えることができるでしょう。
願いというのがそう簡単に叶わないのは、潜在意識で願うことができていないためです。
この潜在意識の在り方が、復縁できるかどうかのカギであり、それを多くの人は気が付いていないので、復縁=難しいという判断になってしまいます。


自分に自信がない
復縁を願っている女性の多くは、自分が振られた側にいることでしょう。
振られるということは、相手にこれまでの関係を終わりにしたいと言われ、拒絶されることとも解釈できます。
振られ方やその理由によっても受け止め方や感じ方は変わって来るとは思いますが、それを切り出した相手にとっては「終わらせたい」という気持ちになっていることは共通していることです。

とくに振られた直後は自分に自信がなくなるのは自然な気持ちだと思いますが、それを書き換えて行く気持ちが必要です。
自分に自信がないままだと、復縁は難しいと言えるでしょう。


別れたことに納得していない
誰でも嫌なことからは目をそむけたくなりますし、事実でなければいいと思うのは自然な気持ちです。
しかし、今こうして復縁を考えているということは、あなたは元彼と別れたということ。
現実の世界では、彼女ではないということです。
別れたという事実をしっかり受け止めるようにしましょう。

復縁への第一歩は、今置かれている状況を受け入れ、納得することからはじまります。
別れた理由が納得できるものでない場合、受け入れるのに時間がかかるかもしれません。
しかし、この部分があやふやだと、潜在意識をコントロールすることはできなくなるのです。
現実を受け入れ、叶えたい未来に気持ちを集中させるようにしましょう。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●目の付け所間違えてない?男性が感じる女子力の高い行動、低い行動
●彼氏と感情的な喧嘩はやっちゃだめ!一線を越えずに踏み止まろう
●万人モテする雰囲気美人は誰でもなれる!今すぐ真似できる特徴6つ
●彼氏がいるのになんだか恋愛に疲れた。そんなときの対処法とは?
●子供のままごと恋愛はもう卒業!穏やかに育む大人の関係のススメ。