ガールズコラム

彼氏に追わせる方法は?追わせるテクニックとNG行動を徹底解説!

白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、人気のお姫様はみな王子様に追いかけられる恋を実らせてハッピーエンドを迎えています。
女子は彼氏に追わせることができてこそ幸せになれると、世界中の物語が伝えてきました。
でも、現実はどうでしょう?

自分から好きになった人としか付き合わないと豪語し、尽くしてみついで、ダメンズ製造機と化してしまった女子、結構いますよね。押しに弱くてグイグイ来られて付き合い始めたのに、いつの間にか追う立場に変わっていたということも。
男性に追わせるには、どうしたらいいのでしょう?
逆に、男性に追わせるのに逆効果な行動というのもあるはずです。
ここでは彼氏に追わせる具体的なテクニック、そして追わせるためには逆効果なNG行動について詳しく解説します。





■彼氏に追わせる恋愛のメリット
世界中のプリンセスストーリーが教えてくれている通り、女子はやはり、彼氏に追わせる恋愛をしたほうが、幸せになれると信じられています。
また、お姫様ストーリーに憧れを抱き、イケメンで大金持ちの王子様に追われる恋を夢見る女子も多いはず。
では彼氏に追わせる恋のほうが幸せになれるという説には、どういった根拠があるのでしょうか。


男性の狩猟本能が満たされる
男性には狩猟本能があり、逃げる獲物を追いかけることに興奮と高揚を感じるといいます。
獲物を射止めたときの達成感は爽快で、登山家が次の山頂を目指すパワーの源は、この爽快感かもしれません。

山頂まで上り詰めた登山家が、この達成感と爽快感を再び味わうために、さらに高い山を目指すように、男性も獲物を射止めてしまえば、次の獲物を追って走ります。
多くの男性にとって恋愛のだいご味は、女性を追う過程で感じる高揚感なのかもしれません。


浮気されない
恋愛をしているとき、私たちの脳内にはドーパミンという脳内物質が大量に分泌されます。
ドーパミンは快楽を司る脳内麻薬とも呼ばれ、大量に分泌すれば私たちは快感と幸福感が高まります。
ドーパミンの分泌こそが幸せの源、生きるための原動力と言えるかもしれません。

恋愛ホルモンと呼ばれるPEA(フェニルエチルアミン)はドーパミンの放出を促します。
そして、不安や緊張感を感じたときにPEAが分泌する。
ですから、男性に不安や緊張を与え、追わせ続けることができれば、快楽を求めて他の女性と浮気する確率も減少すると考えられます。


長続きする
男性は狩猟本能があるため、彼氏に追わせる状態をキープすることで、興奮と高揚感が継続します。
そして、不安や緊張で分泌するPEA(フェニルエチルアミン)の力でドーパミンが放出し、快楽が得られる。
人間の生きる力はドーパミンの放出で得られる幸福感であり、これがあるからこそ、やる気やチャレンジ精神がみなぎってきます。
恋愛で女性を追う男は、生きるためのエネジーで満たされているのです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●結婚線がないのは生涯独身?結婚線がない薄い手相の見方や意味を解説
●別れ際にハグする男性心理とは?抱きしめる理由を知って対処しよう
●ピーターパン症候群って何?子供っぽい人は要注意!特徴や対処法を紹介
●婚活女子は高望み?売れ残り女にならないため条件や服装を見直そう
●食べ物をくれる男性心理とは?好きな人に見せる脈ありサインを理解しよう