ガールズコラム

ウィンザー効果で意識をさせる!?外堀から埋める恋愛方法!

何をやっても、ちっとも彼との距離が縮まらないことにやきもきされていませんか?
思いつく限りの手段を試してみたものの、もはやお手上げ状態…そんな女性におすすめなのが「ウィンザー効果」です。
これを利用することで、あなたと彼はもちろん外堀まで埋められますよ!
今回はウィンザー効果について説明しますので、関係向上にお悩みの方はぜひ活用してみてくださいね。





■ウィンザー効果とは?
ウィンザー効果を活用しようにも、活用するものの概要を全く知らないのではどうにもなりませんよね。
ここではウィンザー効果の意味や、由来などについて詳しく解説しますので、まずは基本的な知識から身に付けてみましょう。


ウィンザー効果の意味
ウィンザー効果とは行動心理のひとつで、第三者からの情報は信憑性や信頼性を得やすい現象を言います。
もっと簡単に言うなら、「他人の噂ほど信じてしまいやすい」というものです。

口コミや評判において、お店を営業する本人のおすすめよりも、第三者の良い情報や悪口の方を参考にしてしまいますよね。
それは第三者であれば嘘をつく動機がない、また利害関係がないことにより、その情報発信に信憑性や信頼性が持たせられるからです。


ウィンザー効果の由来や語源
ウィンザー効果という言葉は、小説作家であるアーリーン・ロマネスの作品『伯爵夫人はスパイ』の登場人物、「ウィンザー伯爵夫人」が由来、語源とされています。

ウィンザー伯爵夫人のセリフに、「第三者の褒め言葉がどんな時も一番効果があるのよ」というものがあるのですが、まさにウィンザー効果の意味そのもの。
それを皮切りにし、以降そのような状況をウィンザー効果と呼ぶようになったわけです。


恋愛に活用できる?
ウィンザー効果は恋愛に活用が可能です。
自分の魅力を自分自身からではなく、第三者を通じて相手に伝わるようにすればいいんです。

友人や知人など、あなたの味方になってくれる人は何人かいますよね?
そういう人たちに助力を仰いで、彼に向けて「あたかも第三者からの噂話」を流すんです。
さらに以降でご紹介するやり方、タイミング、注意点などを守れば、もっと効果的な活用ができるでしょう。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●愛され女子になるには?人を惹きつける特徴やメリットを解説
●フットインザドアって、どんなテクニック?恋愛への活用方法をご紹介
●芯が強い女性はモテる!特徴や魅力を知ってワンランク上の女性へ!
●足を組む人の心理とは?男女別や組み方でも違う!そこからわかる相手の心
●吊り橋効果とは?ドキドキ効果を恋愛に活用する方法をご紹介