ガールズコラム

遠距離カップルの恋愛の秘訣と別れるか結婚の分かれ道とは?

遠距離カップルは長く続かないと思っていませんか?
その考え方は、少し間違っているかもしれません。

実は、遠距離カップルの破局率は低いと言われています。
今回は、そんな遠距離カップルの実態と、なぜ遠距離になると不安に感じてしまうのかを掘り下げて紹介します。
ぜひ、遠距離でも前向きに過ごせるポイントを知り、会えない時に2人の愛を育てましょう。





■遠距離カップルの実態を調査
遠距離カップルはお互いの距離が離れている分、不安な気持ちも大きくなりがちです。
しかし、実際に遠距離しているカップルがどの程度うまくいっているのか、ご存知でしょうか?

もし、あなたが遠距離カップルになることに不安を感じているなら、ぜひこちらの記事を参考に前向きになるよう気持ちを入れ替えていきましょう。
また、遠距離カップルの実態を調査していくうちに、さまざまなことが見えてきたので1つずつ紹介していきます。


遠距離恋愛と聞くと不安になる理由
まず「遠距離」と聞くと、「寂しい」「会えない」といった気持ちを連想してしまいます。
遠距離ではないカップルなら、週末のデートや会いたい時に会えるイメージですよね。

しかし遠距離になると、簡単に彼に会うこともできないと感じてしまいます。
また、遠距離の彼氏と身近にいる男友達を比べたり、相手の浮気を心配したり、ということもあります。
近くにいない分、お互いのすれ違いも考えられるので、不安要素はいっぱいです。


遠距離恋愛は実はうまくいくことが多い
しかに、先ほど挙げた不安要素はありますが、楽天オーネット(運営会社:株式会社オーネット 広報グループ)が行った調査「遠距離恋愛の実態調査」「現在遠距離恋愛の恋人との関係は次のうちどれにあてはまりますか?」の図を参考に、遠距離カップルの実態を詳しくみていきましょう。

「障害はあるものの上手くいっている」という男性41.5%に対し、「うまくいっている」と思っている女性は38.0%、次いで男性も同じ項目で33.8%とかなり高水準の結果になっています。


■遠距離カップルは男女で考え方が違う
遠距離恋愛のカップルは、男性と女性で考え方が違うため、すれ違いが起こりやすい傾向があります。
しかし、あらかじめ遠距離恋愛で考え方の違いを知っていることで、すれ違いや勘違いの原因を未然に防ぐことができます。

まずは、男性と女性の遠距離に対する考え方の本音を理解しておくことで、すれ違いや男性心理でモヤモヤしてしまうことも少なくなるでしょう。


遠距離恋愛に対する女の本音
男性より、女性の方が「寂しい」と思う気持ちや不安になりやすい傾向が強く、彼氏にその寂しさを伝えたところで「めんどくさい」なんて思われてしまうと、気持ちのやり場がありません。

そんなこともあり、浮気に走るのが男性より女性の方が多いこともあるようです。
相手からなかなか連絡がない状況に「浮気をしているのでは?」「ほかに好きな女の子ができたのでは?」と不安になり、束縛につながるケースもあります。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●女性は25歳が分岐点!気になる恋愛・結婚・仕事と人生設計のポイント
●仲のいいカップルになりたい!仲良しカップルの特徴や長続きする秘訣を紹介
●仕草は心理状態が出てるかも!男女別の仕草と脈あり仕草を紹介
●結婚を決断できない男性の理由は?結婚を決断するきっかけやタイミング
●友達から彼女になる方法は?友達から彼女に昇格するきっかけを紹介