ガールズコラム

付き合ってから大切にすること

彼氏から大切にされたい。長くこの関係を続けていきたい。と思うのは女性として当然のことですが、付き合いが長くなってくると、最初のときのような気持ちを持ち続ける。ということは、とても難しいことです。
そんな女性に、恋人からこれからもずっと長く愛され続けるために大切にしてほしいことを紹介していきたいと思います。





■束縛はほどほどに
恋人になると、独占欲が強くなり、「お互いに異性の連絡先は消す」「異性との会話は禁止」「連絡は常にとる」など、最初から相手を束縛し、完全に所有物にしていないでしょうか?
最初は、好きだからお互いよかったとしても、長く恋人を続ける間、それをやり通すのは、無理ではないでしょうか?
最初から、あまりにも決まりごとをしたり束縛してしまうとどちらかが疲れてきてしまいます。
いくら恋人同士になれても、相手はあなたの所有物ではありません。
ほどよく、お互いのプライバシーを守ってあげましょう。


■お互いに自立している
精神的自立や金銭的自立などの自立も、とても大切です。
恋人ができると、女性はなぜか涙もろくなったり。と気持ち的にも弱くなってしまいます。
いろいろなことを考えてしまい、頭がいっぱいになったり、気持ちの浮き沈みも激しくなることも。
また、金銭的自立は、将来的を考えているひとなのであれば、とても大切なことです。
ひとつ資格を取ってみる、お金を稼ぐ大変さを知ることは、金銭的にも、自信になり、お金の価値観も変わってきます。
少しづつ、自分が自立できるよう頑張ってみましょう。


■愛情表現をとる
愛情表現を取ることは、もちろん大切なことですが、長く恋人とお付き合いしていると、「言わなくても分かっている」と思ってしまい、最近はふたりの愛情表現やスキンシップがなくなった。ということはないでしょうか?
愛情表現は、何年たっても大切にしていきたいものです。
「キス」や「ハグ」、「好きだよ」などと言葉で伝えるなど、自分からも積極的に行動することも大切です。
そんなことを言われて嫌な男性はいません。相手から、行動してくるのを待つだけでなく、自分からも積極的に愛情表現やスキンシップを行っていきましょう。


■ありがとうやごめんなさいが素直に言える
恋人と長く付き合っていくうちに、「ありがとう」や「ごめんなさい」が素直に言えなくなってきている。
また、友達や先輩、上司などにしてもらったら、ありがとう。が言えても、彼氏にやってもらうことは当たり前に感じてしまっている。など、照れくささや、やってもらうことに慣れてきていませんか?
いちばん近い存在だからこそ、しっかり「ありがとう」や「ごめんなさい」が伝えあえる仲になることは、とても大切ですよ。


■まとめ
いかがでしたでしょうか?
今回は「付き合ってから大切にすること」について紹介させていただきました。
彼氏から、ずっと大切にされたい。恋人関係を長く続けていきたい。そう思っている女性は、自分の行動で、「大切にしていきたい彼女」と、これからも思ってもらえるでしょう。

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●顔はそんなにイケメンでもないけどモテる男の特徴7つ
●本当に好き?自分の気持ちに迷ったら確かめたい4つのこと
●LINEは毎日するけど、全然進展しない..どう思ってるの?
●男性が信用している女性にしかしない言動
●モテ肌を作るには?