ガールズコラム

「愛され女子」になるためのメソッド4選

性別を問わずいつも人に囲まれている「愛され女子」は、同性でも憧れる存在ですよね。
自分もそうなりたいけどどうすればいいの? そもそも持って生まれた素質なんじゃないの?と思っている方! 実は「愛され女子」になる方法はとってもシンプル。早速チェックしてみましょう。





■感謝の気持ちをすぐに言葉であらわす
「愛され女子」は感謝の言葉を臆することなく口にします。
お礼を言われるとは思ってもいなかったような、ほんのちょっとした事ほど「ありがとう」と言ってもらえるとうれしいものですよね。
すぐに感謝の言葉を口にできる人は「やってもらうのが当たり前」という考え方を持っていません。
だからこそ「誰かが自分のために何かしてくれたこと」に対して感謝の気持ちを持つことができるのです。


■相手によって態度を変えない
「愛され女子」の共通点は、相手が誰であっても態度を変えません。
男性の前と女性の前とでは全く態度が違う人っていますよね。それはそれでその人なりの処世術でしょうから否定はしませんが、愛され女子は相手が男性でも女性でも、同じテンションで接します。
また「マウントを取る」ということもしません。後輩や立場的に目下の人にでも、上から目線で接するということをしないのです。


■聞き上手・褒め上手になる
「愛され女子」は、聞き上手・褒め上手です。なんならこの両方のハイブリッドだったりします。
「この人と話していると時間が経つのを忘れちゃう!」という人っていますよね。それは「聞き上手」だからです。
相槌を打つタイミングや、話を聞いた時のリアクション、次々と話を引き出すような質問など、こちらを気持ちよく喋らせてくれているのですね。
「褒め上手」な人は、褒め方というよりは、褒めるポイントを見つけるのが上手です。相手のことをよく観察しているからこそできることなのです。


■ポジティブシンキング・アクティブになる
「愛され女子」はポジティブシンキングです。なにか困難な状況になった時は、不平不満や解決できない理由を言うのではなく、「どうすればこの難局を乗り越えることができるか」と前向きに考えています。そして何か方法を思いついたらすぐ行動に移す、アクティブさも持ち合わせています。そんな風にがんばっている人を見れば、まわりの人は自然と手助けしたくなりますよね。そして助けてもらったら、感謝の気持ちも決して忘れていないのです。


■まとめ
いかがでしたか?「愛され女子」がしていることって、本当にシンプルなことばかりなんですよ。
「まずは自分にとってハードルが低そうなところから実際にやってみること。「愛され女子」への第一歩を踏み出すチャンスですよ!

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●常に彼氏がいる女性の5つの特徴
●彼が浮気をしているかもしれないサイン6つ
●気付いてほしい!片思いの相手に想いを届ける方法4つ
●私だけ?恋愛したいのに好きな人ができない時の対処法
●彼氏から愛されてないかも!別れるべきサインは?