ガールズコラム

彼が?もしかして、あなたも…?不倫・浮気に走りやすい人には共通点がある

こんにちは、美佳です。
昨今、テレビでよく取り上げられるようになった不倫。「不倫」という言葉をよく見聞きするようになったせいか、昔よりも不倫がカジュアル化した気がします。とはいえ、自分のパートナーが不倫もしくは浮気をしているのはやはり堪え兼ねないもの…。
ただ、不倫浮気する人には共通点があります。
そこで今回は、不倫や浮気に走りやすい人の共通点について、さらっとお話しましょう。





■障害がある恋ほど燃え上りやすい
すでに相手にパートナーがいる、友達に「別れたほうがいいよ!」と促されている、親に猛反対されている……などなど、二人の間に障害があったほうが恋は盛り上がりやすいです。アレです、「ロミオとジュリエット効果」というものです。障害があったほうが、その障害を乗り越えて目的を達成しようとする気持ちが高まる心理現象のことです。

なので、不倫や浮気はロミジュリ効果満載の盛り上がり必至な恋愛なのです。
また、不倫や浮気には「吊り橋効果」もあります。恐怖や不安を一緒に体験した相手に恋愛感情を抱きやすくなる心理現象のことです。
障害によって生まれたドキドキハラハラの感情が、恋によるドキドキハラハラと勘違いしているせいで、余計に不毛な恋が盛り上がってしまうのです…。
なので不倫や浮気は障害のない普通の恋に比べやっぱり情熱的。


■寂しがりやの飽き性はマスト!
不倫や浮気に走りやすい人の特徴としてまず、寂しがりやが挙げられます。
パートナーからの愛情を感じられないと、他の人からの愛情を求めてしまうようなタイプはもちろん、不倫や浮気をしやすいです。

パートナー、またはあなた自身が一人の時間が耐えられない、常に誰かと繋がっていたいタイプなら危険。寂しさから危険な恋にハマる可能性も高め。
また飽き性。マイブームがコロコロ変わる、常に刺激が欲しい、流行にすぐ乗る、などなど、飽き性タイプは人に対する興味も変わりやすいです。
「大好き!」と思って付き合っても、あっという間に飽きて他の異性に目を向けてしまったりね……。


■他者に共感できないナルシストは危険
ナルシスト。自己愛が強く他者への共感にも欠け、自分を優先しがちで、自分は特別な存在と勘違いしている人のことです。
なので、ナルシスト傾向の強い人はパートナーの気持ちも考えず、自分の欲望のまま不倫や浮気に走ってしまうこともあります。
自分、またはパートナーがナルシスト傾向なら不倫や浮気は要警戒ですね。


■刺激好きで行動力のある好奇心旺盛なタイプ
好奇心旺盛なタイプも結構厄介です。好奇心旺盛なパートナーと一緒にいるのは楽しいですよね。けど、いろんなことに興味を持つ好奇心旺盛なタイプはイケナイとわかっていることにも興味本意で足を踏み入れてしまうことがあります。
好奇心旺盛が災いして不倫や浮気に発展することもあるので、刺激好きで行動力のあるパートナーなら要注意です。


■自分が注目されていないと気が済まない自己顕示欲強めタイプ
自己顕示欲。簡単に言えば、自分の存在を多くの人にアピールしたいという欲求です。自己顕示欲が強い人の特徴といえば、自慢話をする人や自分アピールが過剰な人。セルフィー写真(or動画)をSNSに載せたり、自分はこんなにすごいんだぞ!と聞かれてもないのに業績や地位をアピールする人がいい例です。

こういう人は「自信家」と思われがちですが、逆です。自分に自信がないから自慢話をしたり、自己アピールを過剰にするのです。自信がないせいか嫉妬深いのも特徴の一つ。自己顕示欲強めのタイプは、自分を認めてくれる相手に弱いので、パートナー以外の人から褒められたり認められたりすると、自信のなさからなびく可能性が…。


■終わりに
不毛な恋の真っ最中って、きっと本人たちは楽しいのでしょう。けど不毛な恋のせいで必ず誰かが悲しい思いをしていることを忘れずにいてほしいものです。

で、上述のような特徴を持つパートナーをお持ちの人は要注意☆ そしてもし、あなたが当てはまるなら、あなたもうっかり過ちを起こさないように…。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●男子の「復縁しよう」には2種類あって、片方はただのセフレ・オファーです
●「LINE長続きのコツ」?ただ長続きするだけじゃ、意味ないんじゃない?
●恋愛を充実させるための、情熱と才能の見つけ方
●彼らの本音知ってる?「付き合いたての彼氏」が私たちに求めてること
●結婚前に一緒に住みたい!彼に同棲を決意させる方法

あなたにおすすめ